2014年4月2日水曜日

冷凍すし・かたくり粉・謎の豆腐


さて、最近、ケニア旅行記のことばかり書いているのですが、オットーさんより、
このブログにたまたま行き当たったドイツ在住の人に少しでも役立つような情報を
載せるべしとの注文…イヤ、指令? がありました。

うーん。。
いかんせん、私自身が、他の方のブログを参考にドイツ生活を送っている身分なので、
そんなに役立つようなことは知りませんですYO…。

が、スーパーで冷凍すしに手を伸ばしてしまう犠牲者人がいるかもしれないので、
その予防に…&アジア食材店で日本産かたくり粉を買わないでも済むように、
ささやかな参考情報でございます。

1) 冷凍すし
のりまき7個、握り5カンです。
のりまきの具はキュウリとサーモン、握りは蒸しエビとサーモンです。

REWEで売っている冷凍すし。
確か3ユーロくらいだった気が…。
(写真提供:オットーさん)
自然解凍で2~3時間
(写真提供:オットーさん)
意外とネタは普通に食べられました。お米もちゃんと酢飯。
ただ、解凍されたお米はぽろぽろとしていて、食べづらく、食感もぱらぱらとしていて、
お米にしては硬いけれど、噛むと脆いような感じで、2回目はないですかね。。
これを食べるくらいなら、近所のお店でピザなりサラダなりをお持ち帰りした方が
かーなーり幸せな気分になれるのではないかと思いました。

そうそう、ハイデルベルクには、お寿司屋さんが数軒ありますが、
我が家はSame Same 一択です! 

語学学校でご一緒した方が職人さんとして働いているのですが、
日本でも板前さんとして20年ほど修行をされていたとのことで、とっても美味しいです♪♪


2) かたくり粉
日本では300g のパックで100円前後かと思いますが、ハイデルベルクにある
アジア食材屋さんTiger&Dragon では3.99ユーロ。何かと使う機会があるものの、
結構よいお値段です。オットーさんは、ほぼ毎日お弁当を持っていくのですが、
お弁当にうってつけの唐揚げが気軽に作れませんでした。

\  __  /
_ (m) _  ピコーン  スーパーのかたくり粉ってジャガイモの粉だよね!?、
   |ミ|     再登場
/ `´  \
  ( ゚∀゚)
 ノヽノ |
  < <

ここはドイツ、ジャガイモ大国…。
「かたくり粉」はなくとも、「じゃがいも粉」ならあります!

あった~!!@REWE
かたくり粉は左端の「Kartoffel Mehl」です。ジャガイモの粉…まんまですね。
500gで95セントという、良心的な価格設定です。Kartoffel Mehl は
クノーデルを作る際に使うようで、パッケージの写真もクノーデルです。
お隣三つはコーンスターチだったかと思います。
コーンスターチは、お菓子作りに使うみたいですね(使うような高度なお菓子作り経験0…)。
※この他にも、栗の粉とか色々あります。BIOのお店だと種類豊富です。

日本のかたくり粉と変わらない使い心地で、唐揚げにもたっぷり使えます。
箱の中に、中袋が糊付けてされてあり、箱上部にある開封口を開け、紙の中袋を開けると、
粉が舞い散りますので、開封時にご注意ください…。


3) 謎の豆腐
怖くてまだチャレンジできていない、謎の豆腐群。
アーモンドとかピーナッツ入りはまだしも、パプリカとかバジリコは、未知過ぎます。
この手の真空パック(?)豆腐は、木綿豆腐をカチカチにしたような食感なので、
味もさることながら、使い道に困りそうで、まだチャレンジできてません。

左端から アーモンド豆腐・ピーナッツ豆腐・ネギ豆腐・パプリカ豆腐・バジリコ豆腐(途中で切れてます)


ちなみに、ドイツ在住の方のブログは、それはそれは面白いものが多くて、
参考にしたり、筆致を楽しませて頂いたりしています。
在住者が多いだけあって、洗剤の使い方・免許の更新の仕方から子育てまで
色々と情報があります。

私が特に面白くて、よく見ているのは以下のふたつ。
(※許可を取れたらリンクを貼ろうと思いますが、検索でも普通に出てきます)

・しの的エッセンinドイツ
 筆者の「しの」さんが、とってもお料理上手なようです!
 日本でもドイツでもお料理は最低限しかしないので、見る度に感動。。
 最近は更新されてないようですが、日本の食材が手に入りにくいドイツにおいても、
 ここまでできるのね! という感動があります。盛り付けなどもとっても素敵。
 ドイツの旬の食材の食べ方、ドイツで和食を作る際の参考になります。

ドイツの暮らし~政略結婚の果て
 筆者の「あいざぁ」さんはライターさんだそうで、さすが文筆業というような、
 コミカルでオチのある記事が掲載されています。お忙しいようで、常に新しい記事が
 あるというわけではありませんが、とにかく面白いです。ご主人の「マンジロウ」氏が
 どんな人なのか見てみたい…。
 
 >あいざぁさんへ
 リンクフリーとありましたので、貼らせていただきました。
 ブログのコメント欄へのメッセージ書き込みができなかったため、
 念のため、こちらでご報告いたします。ご了承ください。(2014.4.13 追記)

--------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿